【文庫ベスト5】リバース

深瀬和久は平凡なサラリーマン。自宅の近所にある“クローバー・コーヒー”に通うことが唯一の楽しみだ。そんな穏やかな生活が、越智美穂子との出会いにより華やぎ始める。ある日、彼女のもとへ『深瀬和久は人殺しだ』と書かれた告発文が届く。深瀬は懊悩する。遂にあのことを打ち明ける時がきたのか―と。

 

湊 かなえ著    講談社   691円(込)

  • Posted at 09:47:38 by 株式会社 山田快進堂 (2017-04-29 (土))