【文庫ベスト5】億男

「お金と幸せの答えを教えてあげよう」。宝くじで三億円を当てた図書館司書の一男は、大富豪となった親友・九十九のもとを訪ねる。だがその直後、九十九が三億円と共に失踪。ソクラテス、ドストエフスキー、福沢諭吉、ビル・ゲイツ。数々の偉人たちの言葉をくぐり抜け、一男のお金をめぐる三十日間の冒険が始まる。

 

川村元気著   文藝春秋    734円(込)

  • Posted at 09:10:38 by 株式会社 山田快進堂 (2018-03-25 (日))