Page 20 of 24« First...10«1819202122»...Last »

【一般書ベスト5】もし、高校野球の女子マネージャがドラッカーのマネジメントを読んだら

岩崎夏海著 ダイヤモンド社 1680円(込)

公立高校野球部のマネージャーみなみは、ふとしたことでドラッカーの経営書『マネジメント』に出会います。はじめは難しさにとまどうのですが、野球部を強くするのにドラッカーが役立つことに気付きます。みなみと親友の夕紀、そして野球部の仲間たちが、ドラッカーの教えをもとに力を合わせて甲子園を目指す青春物語。家庭、学校、会社、NPO…ひとがあつまっているすべての組織で役立つ本。

  • Posted at 13:14:43 by 株式会社 山田快進堂 (2010-03-21 (日))

【文庫ベスト5】まんまこと

   

江戸は神田、玄関で揉めごとの裁定をする町名主の跡取りに生まれた麻之助。このお気楽ものが、町の難問奇問に立ち向かう。ある日、女好きの悪友・清十郎が「念者のふりをしてくれ」と言ってきた。嫁入り前の娘にできた子供の父親にされそうだという。本当の父親は一体誰なのか!? 人気シリーズ、待望の文庫化。

畠中 恵著  文藝春秋  580円(込)

  • Posted at 10:17:54 by 株式会社 山田快進堂 (2010-03-14 (日))

【一般書ベスト5】新13歳のハローワーク

 村上 龍著  幻冬舎 2730円(込)

「国語が好き」「社会が好き」「理科が好き」「体育が好き」…。好きな教科の扉を開けると、胸がときめく職業図鑑が広がる。127万部突破のベストセラーを大幅に改訂。89の職業を追加、112ページ増量。

  • Posted at 10:13:05 by 株式会社 山田快進堂 (2010-03-14 (日))

【文庫ベスト5】走れ!T高バスケット部

中学時代、バスケ部キャプテンとして関東大会二位の実績を残した陽一は、強豪私立H校に特待生として入学。だが部内で激しいイジメに遭い自主退学する。失意のまま都立T校に編入した陽一だが、個性的なクラスメイトと出会い、弱小バスケ部を背負って立つことに―。連戦連敗の雑草集団が最強チームとなって活躍する痛快ベストセラー青春小説。

松崎 洋著  幻冬舎  520円

  • Posted at 09:50:23 by 株式会社 山田快進堂 (2010-03-07 (日))

【一般書ベスト5】ロスト・シンボル  上、下

ヴァチカンの闇を暴いた『天使と悪魔』、「モナリザ」に潜むキリストの秘密を描いた『ダ・ヴィンチ・コード』…そして、次なる謎は、世界最大の秘密結社「フリーメイソン」。

ダン・ブラウン著  角川書店   各1890円(込み)

  • Posted at 09:41:13 by 株式会社 山田快進堂 (2010-03-07 (日))

【文庫ベスト5】武士道シックスティーン

誉田哲也著  文春文庫  660円

武蔵を心の師とする剣道エリートの香織は、中学最後の大会で、無名選手の早苗に負けてしまう。敗北の悔しさを片時も忘れられない香織と、勝利にこだわらず「お気楽不動心」の早苗。相反する二人が、同じ高校に進学し、剣道部で再会を果たすが…。青春を剣道にかける女子二人の傑作エンターテインメント。

  • Posted at 10:58:32 by 株式会社 山田快進堂 (2010-02-28 (日))

【一般書ベスト5】日本人の知らない日本語 2

蛇蔵著 海野凪子著 メディアファクトリー 924円

お待たせしました!!大ベストセラー『日本人の知らない日本語』第二弾が登場です。 ファンも多かったルイ君(オタクのフランス人)、ジャックさん(日本語堪能)をはじめ、新キャラクターが大活躍。学生さんたちもパワーアップして、凪子先生も大忙し・・・。今日も日本語に関する珍問奇問に答えます!!思わず爆笑、そしてためになる日本語コミックエッセイです。

  • Posted at 10:52:30 by 株式会社 山田快進堂 (2010-02-28 (日))

【おすすめ】1Q84 a novel BOOK3

税込価格 1995円(税込) 4月16日発売

    山田快進堂  本の森 セルバ 全店で 好評発売中

  • Posted at 10:45:17 by 株式会社 山田快進堂 (2010-02-28 (日))

【おすすめ】平野恵理子の身辺雑貨

万年筆にはブロッター、おもたせケーキを切るナイフ、スリムな財布のためのカードホルダー、旅先でくつろぐ3点セット平野さんの暮らしにはまねしたいヒントがいっぱい。年季の入ったわが愛用品50点。

春の気分が漂うコロン。和傘の日傘で夏も涼しく。春夏秋冬の暮らしを楽しむちいさな雑貨、ちいさな工夫をイラストとともに紹介。
 
平野理恵子著  中央公論新社  1575円(込み)
  • Posted at 16:41:35 by 株式会社 山田快進堂 (2010-02-21 (日))

【一般書ベスト5】高峰秀子の流儀

なぜここまで己に厳しくなれるのか?その暮らしに貫かれた生き方の美学。動じない。求めない。甘えない。媚びない……。不世出の名女優、高峰秀子の研ぎ澄まされた感性と心の内にあるものを、唯一側にあることを許された著者が、高峰の肉声を交えながら鋭く描く。何が醜くて何が美しいか。何が本物で何が偽りか。まもなく86歳を迎える彼女の日々の中にその答えがある。写真多数、本人による寄稿文も付す。

斉藤明美著  新潮社 1680円(込み)

  • Posted at 17:35:41 by 株式会社 山田快進堂 (2010-02-20 (土))
Page 20 of 24« First...10«1819202122»...Last »