徳は孤ならず 日本サッカーの育将今西和男

森保一、風間八宏、高木琢也…。サッカー界の多くの名将を育てた「育将」今西和男。広島に生まれ育ち、被爆の後遺症を克服して代表入り、「元祖ゼネラルマネージャー」としてサンフレッチェ広島に携わり、日本サッカーにおける「育成」の礎を築いた男。教え子たちから絶大なる信頼を寄せられながらも、今西はやがて志半ばで現場を去ることになる。その裏には何があったのか―二〇一七年度広島本大賞受賞、真の人材育成とは何かを問う感動の記録、待望の文庫化。特別企画「今西和男×森保一×横内昭展・師弟鼎談」を収録。

木村元彦著 小学館 858円(税込)